レースで勝つための30分の練習法

f:id:keisuke44:20170311142806j:plain

こんにちは Keiです。

 

今回はレースで勝つ

『1日30分の練習』について

お話をしていきます。

 

この記事の内容を実践できれば

 

  • レースに勝って表彰台にのりたい
  • ホビーレーサーとして高みに登りたい
  • 練習仲間に「あっ」と思わせることができます。

 

逆に実践できなければ

 

  • いつまでもレースで勝つことは出来ない
  • レースに出るお金の無駄
  • いつまでたってもレーサーではなくサイクリスト

 

それではお話をしていきます

 

1:レースで勝つに必要なのは『◯◯◯』

f:id:keisuke44:20170311160937j:plain

早速ですがレースで勝つに必要なのは

 

『激しいインターバルに耐える脚を作ること』です。

 

『いやいや持久力でしょ?』

と思った方にご説明します。

 

世界で開催されるツールド◯◯という様々なレース

このようなレースを見ている方はわかると思いますが

 

1日のレースで150キロ〜200キロを走ります

このようなレースにおいては持久力も

レースで勝つには大事な要素になってきます。

 

しかし日本国内の

ホビーレーサーが参加できる

レースにそんなに長距離を走る

ものはありません!

 

あるとしても日本のホビーレースの最高峰

『ツールド・沖縄』くらいでしょうか?

 

このレースを目標としている方も多くいると

思いますので言います。

生半可な気持ちと練習で勝てるレースではないです

 

だからまず、そのための一歩として

クリテリウムJCRCレースで成績を出して

見て下さい。

 

基本的にこのようなレースは

短中距離のレースです。

 

短中距離のレースで好成績を出すために

必要なのが今回紹介する

インターバルトレーニング

です。

 

自転車における練習の優先順位は

インターバル>テクニック>持久力(独走力)

です。

 

この優先度を忘れないで下さい。

 

そうすれば必ずあなたはレースで勝てます!

2:1日30分の練習で速くなる

f:id:keisuke44:20170310140309j:plain

さて練習の内容ですが

 

『固定ローラーでの練習』をやっていただきます!

 

持っていないと言う方は是非

レースで勝つための投資として買って

ほしいです

MINOURA(ミノウラ) LR760 LiveRide 固定式サイクルトレーナー

MINOURA(ミノウラ) LR760 LiveRide 固定式サイクルトレーナー

 

 参考までに私が使っているローラーです。

 

  ちょっと高いなと思った方であれば

こちらでも大丈夫です。

 

 

MINOURA(ミノウラ) LR340 LiveRide 固定式サイクルトレーナー

MINOURA(ミノウラ) LR340 LiveRide 固定式サイクルトレーナー

 

 

練習メニュー

『タバタ式インターバル』

 

インターバルに特化したトレーニングです。

日本人が考えたものですが、

海外での認知度の方が高いようですね

 

具体的な練習メニュー

  1. まずアップで10分体を温めて下さい。
  2. 最大努力の90%のスピードで20秒間もがく。
  3. 20秒後、10秒の休憩。
  4. 以上のセットを8セット繰り返す。(4分で終わり)
  5. 5分間の流し
  6. 2と3を再度8セット
  7. 10分のクールダウン

 

やり方は簡単、これをやるだけ。

最大努力の90%が分からないという人は

 

パワーメーターとか持っている方は

なんとなく自分の出力分かっていると

思うのでそれを参考にしながらやってほしいです。

 

持っていない方は、

20秒間しかペダルを回せないという負荷でやって下さい。

 

『めっちゃきついけど効果は抜群だよ』

 

3:最後に

f:id:keisuke44:20170310141840j:plain

 

いかがでしたでしょうか?

 

レースで勝ちたいと思っているあなた

今すぐこの練習をやって下さい!

 

テレビを見る時間、ぼーっとする時間

たった30分だけこの練習に割くだけです!

 

長くなりましたが

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。