読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自転車競技=自己管理

f:id:keisuke44:20170312194525j:plain

こんにちはKeiです。

 

自転車というスポーツは

非常にコンディションに左右されるスポーツです。

 

睡眠、疲労、お酒、食べ物

 

正直言っていろんなものが

関係してきます。

 

そこで今回は疲労を知るということについて

お話をしていこうと思います

 

自分の疲労を知ることで

練習のメニューを変えたり

 

その日にあったトレーニングをすることができるように

なります。

 

そうすることで、効率良く

『レースに勝てる体にしていくことができる』

ようになります。

 

疲労を見極めることができないと

『大きな怪我や体調不良を起こしやすく』

 

効率が非常に悪いです。

 

ぜひこの記事を読んで

体調の『見極め』

を出来るようになって下さい

 

 

1:睡眠時間

f:id:keisuke44:20170312223748j:plain

どうしても社会人レーサーだと

週末の飲み会や残業などで睡眠が多く取れない方が

多いと思います。

 

しかし大量の睡眠をとったからと言って

疲労が回復するわけではありません

 

人によって適正の睡眠時間も違います。

 

まずあなたの適正な睡眠時間を把握して下さい

 

次に疲労の度合いを測る良い指標として

『寝起きのよさ』

というものがあります。

 

寝起きがいいということは

コンディションがいいということです。

 

睡眠時間の長短に関わらずに

寝起きがいいということは

コンディションがいいと捉えて下さい。

 

ここで注意点です。

 

あなたの適正睡眠時間が6時間とします。

しかしあなたは4時間しか寝ていないのに

寝起きが良かった場合

 

この場合は、思いっきり活動をして大丈夫です。

 

しかし足りなかった二時間を

次の睡眠で返してください

 

睡眠時間はトレードオフです。

 

それを覚えてさえいれば

睡眠時間に対する不安はなくなります。

 2:睡眠の質を高める

f:id:keisuke44:20170310140954j:plain

睡眠の質を高めるためには

 

睡眠の質を上げるためにやめること

  • 寝る前の食事はやめる
  • 寝る前に仕事をしない
  • 寝る前にスマホを見ない

 

睡眠の質を上げるためにやること

  • 寝る前に一杯の水を飲む
  • 気になることがあるならメモにアウトプット
  • 読書をする

 

と、このやることとやってはいけないことを

実践するだけで変わってくると

思いますので、ぜひやって見てください

 

最後にアルコールについてなんですが

アルコールを摂取すると、どうしても睡眠の質が

下がり、必要な睡眠時間が伸びると思いますので

 

アルコールを摂取した日は

いつもより長く寝た方がいいです。

 

3:まとめ

f:id:keisuke44:20170312182029j:plain

いかがでしたでしょうか?

 

自分のコンディションを把握することで

トレーニングの質も大きく変わってきます。

 

ぜひ自己管理に気をつけて練習を頑張りましょう!

 

今できることは自分の近日の睡眠のログを

とって適正の睡眠時間を把握することです。

とりあえずこのアプリをダウンロードしてみましょう!

play.google.com

Sleep Better - Sleep Cycle Tracker & Alarm Clock

Sleep Better - Sleep Cycle Tracker & Alarm Clock

  • runtastic
  • Health & Fitness
  • Free

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。